現在の場所:角川アップリンクトップ>事業紹介:ザテレビジョン情報部・沖縄
全国のテレビ番組表情報を取材する部署として2010年4月に設立。地上波全局に加え、BS、CS局の番組表作成を行っています。誌面掲載される番組表の作成だけでなく、番組情報をデータベースに登録し、EPG(電子番組ガイド)や、出演者情報、各種インデックスなど、さまざまな用途に使用出来る“価値ある”データを作っています。
●「週刊ザテレビジョン」地上波・BS番組表作成
NHK、地上波民放局、BS局の全国164局の放送局を取材し、「週刊ザテレビジョン」「ザテレビジョン 日本生命版」の番組表制作を行っています。普段目にする番組の内容などの“表情報”だけでなく、その番組の出演者、音楽など、細分化された“裏情報”をいかに得るか。より便利な番組表を目指して、日々、情報収集を行っています。収集し、データベースに登録した番組情報は、ジャンル別や出演者別の番組インデックスにも活用されています。また、各地のローカル番組の見どころを紹介する番組解説ページの制作も手掛けております。番組解説記事は、webサイト「エンタ魂」にも掲載。沖縄での番組収録時には、直接現場へ足を運び、取材を行います。
●CS番組表、ガイド誌作成
視聴者の嗜好の多様化に伴い、ユーザー数の増えているスカパー!やひかりTVなどの有料専門チャンネル(CSチャンネル)。それらCSチャンネルの番組情報を取材し、番組表を作成、月刊の番組ガイド誌を制作しています。スポーツ・映画・ドラマ・音楽・アニメ・ニュースetc. 多岐にわたる専門チャンネルでは、韓流やアイドルグループ、最新映画や海外スポーツなど、そこでしか見られない流行、話題、人気の番組が放送されています。専門知識に長けたスタッフが、それらのCS番組の情報を、誌面ならではの表現で、より見やすくわかりやすい形で伝えます。
●EPG、デジタルデータ作成
今やテレビ視聴に欠かせないものとなったEPG(電子番組ガイド)。webサイトや、レコーダー、タブレット端末で見られるEPG情報を作成しています。デジタル時代、最重要なのは速報性。変化する地上波、BS、CS局の番組情報を更新し、日々最新のテレビ番組情報を配信しています。テレビ番組情報は細分化、体系化されたデータベースデータとして登録。人物や出演者情報とリンクすることにより、さまざま用途に使用可能なデータとして蓄積されています。常に今一番ユーザーが求めている情報は? を念頭に置き、さらにその一歩先を行く“欲しいものがそこにある!便利なEPG”を提供しています。
●デジタルファースト、次世代のテレビ番組情報サービスへ
デジタル時代、テレビ番組情報サービスは新たな領域へ。今まで培ってきたテレビ番組情報作成のノウハウをつぎ込み、新たなテレビ番組情報のデータベースを作成します。見たい番組がすぐ探せる、気になるタレントの番組を知らせてくれる、そんなサービスへ。早く、正確で、高付加価値の番組情報が、新たなテレビ番組情報サービスを生み出します。
●VOD、動画情報
チャンネル情報だけでなくVOD(ビデオオンデマンド)の情報も扱っています。U-nextやひかりTVなどの動画サービスに関わる業務も行っています。モニタやスマホ、タブレットに流れるすべての動画情報へ。情報収集領域は広がっていきます。
紙媒体:週刊ザテレビジョン、ザテレビジョン日本生命版、ひかりTVガイド、WOWOWマガジン、スカパー!ザテレビジョン、月刊大人ザテレビジョン、月刊スカパー!プレミアム光。ほか、ケーブルテレビガイド誌10誌に掲載。
デジタル媒体:SmartザテレビジョンタレントWeekerテレBingTV Side ViewRZ番組ナビ