現在の場所:角川アップリンクトップ>事業紹介:東京ソリューション事業部
2014年4月設立。沖縄本社の各部署と連携し、電子書籍、映画データベース、ガイド誌作成、スマホサイト作成など、次々と新しい分野にチャレンジします。
●映画記事・データベース作成
地上波、BS、CS、インターネットで放送、配信される映画作品の解説記事を作成しています。また、作品解説を含めた、製作年、スタッフ、キャストなどの情報を映画データベース上に登録・管理。登録件数は現在約34000作品分になります。データベースを運用することで効率的に番組表、映画記事解説を作成しています。
●衛星放送・CATV多チャンネル番組解説・ガイド誌作成
CS放送、ケーブルテレビで見られる“多チャンネル”の番組解説を執筆編集し、ガイド誌を作成しているのが当社内のバリュークリエーション(Value Creation)グループです。月ごとの番組特集、日割りの番組解説、ドラマ・バラエティ・ドキュメンタリー・スポーツ・音楽などのジャンル別の解説で多チャンネル視聴ユーザーにとっての“価値”を意識して番組を紹介しています。冊子形態にとらわれない地域コミュニティのニュース作成、学校、企業の周年本編集など、取材・編集の領域を拡げていきます。
●営業グループが出版産業の新たな潮流を支援
出版産業ではあたりまえになった電子書籍で、実機稼働の検証をしたり、一次データが編集指示どおり作成されているかどうかチェックすることを“監修”業務と呼んでいます。営業グループではこの監修業務の営業を中心に、地域出版物の電子書籍化、学校、企業の周年本編集・電子書籍化を営業していきます。実地に監修業務、編集業務をおこなうこともあります。沖縄本社、KADOKAWA内外の部署とも連携して、進化する製造環境を知恵に変えて小ロット多品種のビジネスチャンスに起動します。
大人ザテレビジョン、スカパー光プレミアム、ひかりTVガイド、WOWOWプログラムガイド、地方のCATVガイド誌など、“多チャンネル”番組情報を精製、編集して見たい番組が出会える“場”を提供しています。